診療内容

関節リウマチ

関節リウマチは「上肢・下肢が腫れている、変形している」「関節が痛い、腫れている、動かしにくい、固まっている、熱い感じがする」「両手がこわばる」などの症状を呈する疾患です。診察、レントゲン等で関節の変化を調べ、血液検査等行います。下記の症状が見られる際は、受診対象になります。
手や指、肘、膝などの関節腫れ、熱感、変形、曲げ伸ばし困難、腱の障害(腱鞘炎、腱断裂)、背骨が曲げられないなど

村上整形外科-リウマチ科の特徴

  • 当院ではリウマチ認定医による治療を行っております
  • 「リウマチを治す」ことができる生物製剤を導入したリウマチ治療を実施しています。(生物製剤の導入対象の患者様には呼吸器科専門医を受診していただいております)
  • リウマチの治療を通じてQOL(生活の質)を向上することを重視しており、患者様お一人お一人にあった「最善・最適な治療方法」の選択肢をご提案いたします。