診療内容

整形外科

整形外科とは?

整形外科は、人間の身体を動かす際に必要な器官である骨・筋肉・関節・末梢神経・脊椎などの病気やけがを扱う診療科目です。下記の疾患や症状の際は、この診療科目での受診になります。

骨折、脱臼、腰痛、膝痛、椎間板ヘルニア、変形性膝関節症(へんけいせいひざかんせつしょう)、ぎっくり腰、肩こり、外反母趾、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)…など
※当院では「巻き爪治療」もしています。 → 「巻き爪治療」の詳細はこちら

村上整形外科-整形外科の特徴

  • 整形外科専門医など学会認定の専門医資格を持つ医師による治療を受けることができます。
  • 「他の整形外科、接骨院で治らなかった患者様が最後にたどりつく整形外科でありたい」という想いで治療をしております。※そのためセカンドオピニオンの患者様が非常に多い医院です。
  • 治療前に「治療のスタートからゴールまでを治療方針・治療計画」としてわかりやすくお伝えいたしますので、安心して治療に集中していただけます。
  • 患者様の話をよく聴いて、医師の意見を押し付けず必ず選択肢をお伝えして「患者様が納得できる治療」をご提供いたします。